FITJOY プロテインバー チョコレートピーナッツバター

FITJOY プロテインバー チョコレートピーナッツバター
ポイント
  • ホエイプロテインアイソレート,ミルクプロテインアイソレートなど
  • 手軽に20gのタンパク質補給が可能
  • GMOフリー(遺伝子組み換え無し)
  • グルテンフリー
  • トランス脂肪酸ゼロ
  • 天然素材(人工成分不使用)
  • 1本60gというかなりのボリューム
  • 炭水化物の48%が食物繊維

成分について

成分表
内容量 カロリー
60g 220kcal
タンパク質 脂質 炭水化物 糖質 食物繊維 食塩相当量
20.0g 7.0g 24.0g 12.0g 12.0g 0.19g
カロリーとPFC比
総カロリー(1製品当たり): 220kcal
P(タンパク質):80kcal(約37%)

F(脂質):63kcal(約29%)

C(糖質):48kcal(約22%)、(食物繊維):24kcal(約11%)
タンパク質成分

ホエイプロテインアイソレート
ミルクプロテインアイソレート
ホエイプロテインコンセントレート

アレルゲン

牛乳、ピーナッツ、大豆
また、ナッツ類、卵、小麦を含む製品と同じ施設で製造されています。


FITJOY Nutrition(フィットジョイ)による、グルテンフリー×GMOフリー×人工成分フリーという健康面に配慮されたプロテインバーです。

1本60gというかなりのボリュームで、タンパク質も20g含まれており、1本でも十分な量を摂取できると言えます。

「プロテインバー」全般に言えることですが、一般のプロテインサプリメントと比べると、食事の形態をとっているためどうしても炭水化物成分が多くなります。その点はこのフィットジョイのプロテインバーにも同じことが言えます。しかし、炭水化物に関してはその48%が食物繊維という割合のため、ほかのプロテインバーに比べて摂取しやすいと言えるのではないでしょうか。

バーの中身は3層構造となっており、真ん中のピーナッツバター風味のペーストを上下のチョコレート(ペースト)で挟んでいる形です。上のチョコレートにはナッツが散らしてあります。食感に関してはスニッカーズに近く、ペースト部分はなかなか歯ごたえのある食感となっています。

初見では海外産ということや、その見た目から「かなり甘そうだな」と思っていたのですが、人工甘味料不使用ということもあり食べてみると思っていたほど甘くないように感じました。また個人的には冷やして食べるよりも少しぬるい状態で置いておくとより美味しく食べられるのではないかなと思います。