プロテイン


高タンパク食品

「食品表示基準法」において、“高タンパク”とは、100g(100ml)あたりのタンパク質量が16.2g(8.1g)以上、もしくは100kcalあたりのタンパク質量が8.1g以上のものを指します。

プロテイン大全では、上記の条件を満たす製品に加えて、高タンパクなイメージが強い製品、タンパク質摂取に有効な製品を“高タンパク食品”として取り上げます。